'11年サマーサポートキャンペーン 横浜店 お客様の声No.1

'11年サマーサポートキャンペーン 横浜店 お客様の声No.1

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1.フィッター情報

①店舗:横浜店

②担当フィッター:田中博隆

yokohama3.jpg

 

③フィッターより一言

「自転車とは、、 打てば必ず響く乗り物! 

貴方らしい音色が響いた時、どこまでも、気持ちよく、かっこよく走っていける。

ポジションやフォームで悩み続けているなら、是非一度ご相談ください!」

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2.お客様情報

①山本様

 

11-thumb-400x225.jpg

 

②自転車のジャンル:ロードバイク

③ライディングスタイル:

週の走行距離「50~75キロ」

④目標にしている大会:ロングライド、ツーリング系イベントへの参加

⑤フィッティング実施日:2011年6月11日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3.現在の悩みは?

「走行時に違和感を感じるところ:疲労時に起こる腰の痛み」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4.フィッティング後の感想をお聞かせください

「状態を簡単に目で確認でき、非常にわかりやすく納得できた」

「自分のペダリングのムラを意識できて面白かった」

「シフティングも教えて欲しいかも。シフトアップ、ダウンのタイミングがわかっていないので」

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

5.フィッターより、フィッティングの様子をご報告!

 

10箇所近くに及ぶ細かな身体計測を行い、お客様の身体的な特徴をつかみます。

 

所見1:アジア人に多い骨格でいらっしゃいます。

 

次に、身体の歪みを様々な視点から見ます。

こんな、なにやら不可思議な道具も使いますよ^^

 

ki.jpg

所見2:右脚と左脚の歪みが少ない

そして、ペダリング効率を見ながら、現状把握をします。

 

11.jpg

所見3:左右差の少ない、非常に滑らかで綺麗なペダリング

ここで自分の頭の中では、具体的なポジション変更の策を仮決めします。

数値、経験則など、あらゆる情報を踏まえ、策へと落とし込みます。

 

「ハンドル10mm上げ、ステム10~20mm伸ばし」

 

さてここから、プレミアムの醍醐味「にじり寄り」のスタート。

前後左右、あらゆる角度から

 

「バイクポジションを、お客様の身体に合わせていきます」

 

さて実際ほとんどの方は、、

バイクに「無理して」身体を合わせていらっしゃる方が多いと思います。

 

ちょっと想像してみてください。

貴方が週末メインのホビーライダーだとします。

100キロ乗る方でも、自転車に乗っている時間はせいぜい5時間前後。

1週間の生活時間は、168時間。

眠っている時間を除けば、およそ120時間ほどでしょうか。

 

バイクポジションを、この120時間共にしている身体に合わせる。

それこそが、「快適な5時間」への近道。

バイオレーサープレミアムは、その近道への道標だと思ってください。

 

しかも、道標は「わかりやすく」。

 

最終的に、ハンドル15mm上げ、ステム10mm伸ばしのご提案をさせて頂きました

 

お客様のサイクルライフがより豊かになるよう、微力ながらお手伝いさせていただきますので、今後とも宜しくお願いします!

サンデーライドにも、是非ご参加くださいませ。

 TOPPAGEIndex TOPPageTop